FC2ブログ
重大なお知らせがあります。
2019 / 06 / 05 ( Wed )
久しぶりの更新で、申し訳ありません。

そして内容が重くて、それもすみません。



大変申し訳ありませんが、諸般の事情によりこの度会社を畳むことになりました。
日にちがなくて心苦しいのですが、7月末日で解散いたします。

私の代で終わりにしようとは以前から考えていましたが、こんなに早くなるとは自分でも思いませんでした。

本当にすみません。
7月までは全力で仕事をさせていただきます。
再版がありましたらお早めにお知らせください。



具体的には7月10日まで注文を受け、末日でほぼ納品を完了する予定です。

(コミックマーケット用のものは7月16日、18日まで受注)


取り急ぎ報告させていただきます。






株式会社大友出版印刷

代表取締役 宇和田節子

〒544-0002 大阪市生野区小路3-11-9
TEL:06-6751-2377 FAX:06-6753-0449
E-MAIL:assist@ohtomops.jp
http://digital-work.co.jp/sassi/

スポンサーサイト



18 : 52 : 12 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ブログ引っ越しのお知らせ
2019 / 03 / 10 ( Sun )
お世話になっております。
株式会社大友出版印刷の宇和田です。

この度、この大友日記はアメーバブログに引っ越しすることになりました。
アドレスは下記になります。

http://ameblo.jp/ohtomodoujin/

引っ越しは12日か13日頃でしょうか。

どちら様も、よろしくお願いいたします。
03 : 36 : 06 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
メリーポピンズは【元祖ツンデレ】
2019 / 03 / 09 ( Sat )
遅くなりましたが、映画のメリーポピンズを観てきたので、それについて語ります。

メリーポピンズ書籍


私が小学生から中学生の頃は、ナルニア国物語が大人気で、借りる人が多いので図書館では何セットも常備していたりしました。
ナルニア国も良かったけど、私の一番のお気に入りはメリーポピンズだったんです。
書籍にはメアリーポピンズと表記されてましたね。

当時の映画はジュリー・アンドリュース! 
チムチムチェリーのメロディーがループします。

その映画はすごく良かったけど、残念なのは、ジュリー・アンドリュースではツンデレ具合が足りないんです。
ここ、めっちゃ重要!

ジュリーさんは、サウンドオブミュージックのマリアのイメージがあるからねえ。
やっぱりちょっと優しい感じよね。 

とにかくメリーポピンズは、私の中では元祖ツンデレで間違いない。
自分がなんでこんなにツンデレ好きになったんかって考えてたら、メリーポピンズにたどり着いたんです。

そーや、ここやったんや。

だからツンデレは大事な要素。
これがなくては始まらない。

そんなわけで、今回の映画のツンデレぶりは、二重丸でございます。

で、メリーポピンズ大好きな私は、梅田の紀伊国屋書店で翻訳されていない洋書をゲットしたりしてました。
「Mary Poppins from AtoZ」

悲しいことに当時飼っていたシマリスが表紙に粗相をしております。
シミがついているのは、そのせいです。
ペットあるある。

お料理の本も出てたんよね。
イギリスのレシピなので、なかなか大胆な料理が多い。

中に出てくるマーマイトって何?
検索したら謎のソウルフードらしい。

塩味90%焦げ臭さ5%苦さ5%という感想があったけど、さすがにイギリスらしい食べ物です。

興味はあるけど、食べたくはないぞ。
そらそーやろ。





弊社は印刷製本を1種類5冊から受け付けています。
表紙作成のお手伝いもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

一般用HP
http://digital-work.co.jp/sassi/

同人誌用HP
http://ohtomops.jp/

一般用ブログはこちら
https://ameblo.jp/ohtomoprint/
12 : 41 : 43 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
アナログは生き残れるか否か
2019 / 02 / 18 ( Mon )
紙原稿、アナログ原稿、昔はこれが普通だったんですが、今はすっかりデータに変わりましたね。

616714[1]

原稿用紙につけペンで手が黒くなるのも厭わず黙々と描いていたものですが、データになると何か味気ない。
便利でいいとは思いますが、表現の幅が限られていくような気がします。

まあ、私が文句を言ってもしょうがないんですが。

だから、たまにアナログ原稿が来ると、うれしくなってしまいます。
やっぱり地道にやってるというか、頑張ってる感じがする。

なんですけど、ひとつ問題があります。

アナログ原稿をダイレクトで製版できる機械が、もうほとんどないんです。
昔は色々な会社からアナログ用製版機が出てたんですが、今は1社しかありません。

古い物は淘汰されていくのが定めとはいえ、哀しいですね。
もう、終わりは近い。

製版機がダメになったら原稿はスキャンしてデータにするしかないですね。

製版機にしても印刷機にしても、壊れて修理ができなくなったら、それまでです。
既に部品が手に入らないものもあるので、実は内心冷や汗ものなんですが。

こういう不安は、うちに限った話じゃないんですよ。
ぶっちゃける人は滅多にいませんけど。

こんな風に考えると気が滅入るだけなので、いつもはあまり考えないようにしています。






ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました。

弊社は印刷製本を1種類5冊から受け付けています。
表紙作成のお手伝いもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

一般用HP
http://digital-work.co.jp/sassi/

同人誌用HP
http://ohtomops.jp/

一般用ブログはこちら
https://ameblo.jp/ohtomoprint/
23 : 00 : 07 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コミックマーケットはしんどいけど
2019 / 02 / 17 ( Sun )
ネタがないので更新してませんでした。
すいません。

一般用ブログでイベントのことを書きましたが、コミックマーケットは老人には辛いものがあります。

61d2c9bb5f7e0a8f07e5dc56dcbe3509_s.jpg

まず、会場が広すぎる。
目的地までがめっちゃ遠い。

人が多いこともあって中々たどり着けない。
混雑回避のため一方通行になってるところもあるので、道順も分かりにくい。

おまけに夏は暑いし冬は寒い。
当然ですが、暑さ寒さは半端じゃないです。

寒さはまだ対策できるけど、暑さがね。
体力をごっそり持っていかれる感じやね。

目当ての本に逢えるならそれもまた楽しいのかもしれんけど。

ときめきと煩悩の世界。
今は企業ブースがあるし、コスプレも凝りに凝っていたりするので、楽しいのは違いないんですが、昔とは大分変わったと思います。

時代に合わせて変わっていくのは仕方ないね。

それでも、本を売る人買う人、それぞれが幸せそうな顔をしているのを見ると、‌いいなあと思ってしまう。

本当にいい顔してるんですよ。
ここまで楽しめるイベントって、そんなにないような気がする。






ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました。

弊社は印刷製本を1種類5冊から受け付けています。
表紙作成のお手伝いもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

一般用HP
http://digital-work.co.jp/sassi/

同人誌用HP
http://ohtomops.jp/

一般用ブログはこちら
https://ameblo.jp/ohtomoprint/
09 : 42 : 26 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>