FC2ブログ
もうすぐ100!?
2010 / 04 / 22 ( Thu )
お天気が相変わらずいったりきたりですが、体調崩されたりしておられませんか。
修羅場中の皆様、ビタミンしっかり取って乗り切ってくださいませ。

さて、ずいぶんと日が経ってしまいましたが、去る3月21日・22日に「コみケッとスペシャル5in水戸」が催されました。
企画のひとつとして「スタンド花」というのがありまして、弊社も参加させていただきました。

そしてせっかく参加するのだからと、ちょっぴりだけ趣向を凝らしてみました。
一日目は交通機関が止まってしまうくらいの朝方の雨、二日目は一日目以上の人出の中、よく見つけて写ツいただけたと…。
ほんとうにありがとうございました。
サプライズとして甘いもんコースと辛いもんコースをご用意しまして、お届けさせていただきました。

large_DVC00014.jpg

ayayumenoさんが写ツってくださったスタンド花です。
いったいどんな風に飾られるのか気になるところでしたので、こうやって見せていただけて嬉しいです!

そして、そろそろtwitterもfollowerさん100突破でしょうか。
予告通り100記念を社長がやってくれると思うのですが、なにかリクエストがありましたらぜひぜひ@飛ばしてくださいませ。
あ、100達成は「されている」にはbot的なものも混ざってますので「している」でカウントさせていただきますね。^v^*
02 : 54 : 13 | スタッフ日記 製版オペレーターita | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
おっちゃんの底力。
2009 / 12 / 14 ( Mon )
この金・土・日と3連チャンでライブを堪能してきました。
おかげさまで凄く大きなパワーをもらってきました。
おっちゃんバンドなんですが、もうほんとにパワフルで、見てるとほんとうにヨレヨレしてられない!って思います。
大友出版がTwitterをはじめたきっかけも実はこのバンドの公式サイトに設置されているのを見て、いままで情報といえばとにかくひたすらサイトが更新されるのを待つしかなかったのにTwitterだとリアルタイムでどんどん状況が伝わってくる!と感動したからで、社長にどうでしょうかね?と相談してみたら通った…というワケなのです。
いまはまだまだちいさなつぶやきですが、じんわりといつか遠くのほうまで届くようになればいいなあと思います。

さて、12/14は先行入稿〆切日です。
あせりは禁物ですが、お早い入稿はもしなんらかの事態が生じたとしても対応の時間が取れますから安心です(笑)

データ入稿に関しましては必ず最後にもういちど全てのデータを開いて間違いがないかチェックしてみてください。
単純なミスではノンブルの入れ忘れやタチキリの足し忘れ、単純だけれども致命傷なミスでは解像度が72dpiだったり100dpiだったり…なんてことがあります。
解像度で言えば、イラストレーターに配置する画像についても推奨解像度はカラーで350dpi、グレースケールで600dpiです。
配置してからの拡大縮小も極力避けてください。
頑張って仕上げた結果としては非常に残念で悲しいことですがパソコンのモニター上で綺麗に見えていても印刷物として出力すれば100dpiは100dpiの表現にしかならないのです。

あと、トーンについても少し。
web上DLできるトーンがいろいろありますが必ず印刷用として使えるもので作業を進めてください。
最近オンライン用のトーンが使われている原稿をちらほら見かけるようになりました。
これを印刷するとアミ点のはずなのに変な模様が…なんてことも。

もし作業を進める上でわからないことがありましたら、まずはお問い合わせください。^v^*b

03 : 22 : 54 | スタッフ日記 製版オペレーターita | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
来た道を気にする人は多いが、これからどこへ向かうかが重要だ。
2009 / 12 / 05 ( Sat )
…のようなことを映画の中でデリンジャーasジョニデが言ってました。(たぶん)

木曜日に印刷部のKOさんに「パブリックエネミーズ」試写会葉書を貰ったので行ってきました。
なんだかひさびさにジョニー・デップの素顔(?)を見た気がします。(笑)
ノンフィクションの映画化らしいです。
ジョン・デリンジャーという銀行強盗のストーリーでマシンガンぶっぱなし系映画でした。
ジョニー・デップ演ずるデリンジャーを追うGメン役のクリスチャン・ベイルがかっこよかったです。
子役からの人って途中で残念なことになる人がわりといると思うのですが、この人は子供の頃から俳優をやっててずっと高いモチベーションで良い仕事をし続けているのがとても素晴らしいと思います。
きっと老人になってもかっこいい仕事をし続けてそうです。

さて、みなさま冬コミご入稿ありがとうございます。
この冬は初めての同人誌を弊社にご依頼くださる方が従来のシーズンよりも多い気がして、記念すべき最初の一冊の発行に弊社を選んでいただけたことをとても嬉しく思っています。「同人誌を作るのって楽しい!また作ろう!」って思っていただける仕上がりの本をお届けできるようスタッフ一同奮闘しております。
また、長らく本作りをお休みされていた方が久し振りに作ります、と帰ってきてくださったりで嬉しいサプライズもちらほら。
最終〆切は12月17・18日です。
あと二週間ほどですが、皆様原稿頑張ってください!!
13 : 46 : 00 | スタッフ日記 製版オペレーターita | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
怒りの1インチ。
2009 / 11 / 30 ( Mon )
先週金曜に山本耕史くんのヘドウィグ・アンド・アングリーインチを観てきました。
突然観たくなってチケットを取ったので二階席でしたが大満足でした!!
大阪はこの日の一公演だけなのが惜しまれます。
山本くんと云えば過去にRENTのマークを演じたことがあるのですが、このステージを観ていてますます山本くんのマークを見逃していることを悔やみました。
歌声素晴らしいです!!
そして私はヘドウィグは映画から入っていて、そのヘドウィグが小柄の可愛らしいひとだったので、でっかいヘドウィグってどうなの?どうなの?とどきどきだったのですが、そんな杞憂はステージがはじまってしまえばすぐにふっとんでしまいました。
ラストまでの勢いのある展開、その後の大サービス、山本くんのプロフェッショナル魂に感動しました。
きっと次があればまた観に行ってしまいそうです。^v^*



さて、明日から12月。早割り15%off(HP割引併用で20%off)の〆切が3日と迫っております。皆様、原稿の進み具合はいかがですか?

大友出版ではpixia,SAIでの入稿も可能です。
簡単にpixia,SAIで入稿する場合の決まりごとを書かせていただきます。

1,原稿のサイズ→原寸 タチキリが必要な場合は仕上がりサイズに天地左右3mmを足してください

2,解像度→350dpiまたは300dpi (以前は600dpiを推奨していましたが検証の結果現在はこの2つの解像度推奨です)

3,原稿を描く方法はいろいろありますがここでは一番簡単な方法、そのままpixia,SAIで絵を描く要領で原稿を仕上げてください。
 肝心なのは保存はこまめにすること、です。特にpixiaはよくオチますので保存を心掛けてください。

4,pixiaはAdobe EPS,SAIはPhotoshop PSD形式で保存して完成です。ただし作業途中はどちらも標準の保存形式で大丈夫です。

5,完成した原稿はRGBモードですが、モノクロ印刷を希望される場合は弊社でグレースケールモードに変換いたします。

6,トーンを貼った原稿の作成方法等より詳しくは、お問い合わせいただくか来年発行予定の「pixia,SAI用データ原稿作成マニュアル」をご覧ください。


本日よりTwitterをはじめました。
最速でお得情報をお届けできればいいなぁと思っています。^v^*
23 : 23 : 41 | スタッフ日記 製版オペレーターita | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
こう言えば大女優。
2009 / 11 / 24 ( Tue )
先日、舞台を観てきました。
ねずみの三銃士こと古田新太さん生瀬勝久さん池田成志さんの「印獣」という舞台です。
テレビでもキラリと光っているお三方ですが舞台ではさらにミラーボール!!ミラーボール!!なかんじで輝いておられました。
そして今回は大女優三田佳子さんを迎え…み、三田さんにそんなことまでさせてしまうのですくわっ!!なものすご舞台でした。
私が観た回は途中でもの凄くぐだぐだなところがあってシナリオなの!?アドリブなの!?どっちでもおもしろいからヨシッ!!←ぇ。…な。
小説や映画のように推敲や編集されて完璧な姿になっているものも好きですが、舞台のなにが起こるかわからない「生です!!」なのも大好きです。

さて、金曜日に冬コミ入稿一番乗りさんの原稿が届きました。
わたしたちも冬コミモードスイッチオンです。
みなさまのご入稿お待ちしております。
本作りのわからないことや、こんな本を作りたいのご相談、お気軽にどうぞ。^v^*

冬コミ本ならおまかせください!!(株)大友出版印刷です。
00 : 26 : 27 | スタッフ日記 製版オペレーターita | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>