FC2ブログ
9月25日のワークショップ その2
2010 / 09 / 27 ( Mon )
こんにちはitaです。
画像がうまくUPできないというKOさんからバトンを受け取りまして、WS風景UPします。^v^*

ws1.jpg
大阪・阿倍野区民センター内アトリエにてWSを開催しました。

ws2.jpg
10時から始まるWSの準備が完了したところ。
社長を入れてパチリ。

ws3.jpg
入り口入ってすぐには、原稿から本になるまでを簡単に展示。
ここで興味を持っていただければしめたものです。

ws4.jpg
面付け教室終了後、実際にアナログ原稿の作成も体験していただきました。
出来上がった版下は、後日オフセット印刷したものを送らせていただいております。

WS風景後半に続きます。
02 : 25 : 56 | ワークショップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
9月25日のワークショップ その1
2010 / 09 / 26 ( Sun )
秋のお彼岸は、小豆攻め(受けは私?)。
アンパンを買ったらおはぎを貰い、食べ切ったと思ったら実家からおはぎを貰い、毎日のようにあんこを食べて、ちょっと太った印刷KOです。

さて、毎月のように開催しているワークショップ。
漫画の描き方とかの講座ではありませんが、タチキリって何? 原稿はどんな物で描いたら良いの? などなど、周りに聞く人が居ないとか、恥ずかしくて聞けないとかいう方でも、お気軽に来て頂けるよう、無料でやっています。

今回は、ほぼ毎回来られている方の他に、製本講座に通われ、ご自分で上製本を作っている方々が来られました。

自分で製本できるなら、教わる事は何も無いんじゃないの? と思ったら、本文の面付けがわからないのだとか。
なので、プリンターでプリントアウトするのに、レイアウトに悩むらしいです。

面付けは、同人誌を作られる方でも印刷屋さんにお任せですから、戻って来た原稿を見ても、ただ「セロハンテープで貼り合わせてあるなぁ」くらいにしか思わないかも知れません。

しかし、何十枚、何百枚と間違わないように、しかも素早く貼り合わせるには、ちょっとしたコツがあるんです。
8枚取って、上と下を取って貼り、また上と下を取って貼り、、、。
ま、とにかく、教わった通りに貼り合わせて行くと、あ?ら不思議、面付けが出来てしまいます。

理屈は後からわかる。

今回、面付けの理屈とやり方を納得され(されましたよね??)、この日の青空のようにスッキリした顔で帰って行かれました。

私は帰ってから少し疲れが出ましたが、心地よい疲れです。「先生のやりがいって、コレなんだなー」とか思いつつ、お風呂にゆっくり浸かりました。

携帯で撮った写真をアップしようとしたけど、うまく行きません。また後日、なんとかします。

ほぼ毎日ツイッターで呟いているものの、こちらもおろそかにしてはいかんと反省した、印刷KOでした。
22 : 03 : 48 | ワークショップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第一回ワークショップ「わかる!簡単、同人誌」
2009 / 10 / 05 ( Mon )
9月26日(土)に第一回目の同人誌を作りたい方対象のワークショップを開かせていた
だきました。
お足運びくださいました皆様ありがとうございました。

講師<複数の受講者となる講義型よりも受講を希望される方にとってはかゆいところ
に手が届くのでは?とマンツーマン型で講座を進めさせていただきました。

私が担当させていただいた方はアナログ原稿作成経験者でフリーソフトで原稿作成に
挑戦されたいとのことでした。
ここが訊きたい!というところをどんどん質問していただけて、逆にこちらが教えら
れることも多く、大変勉強になりました。今後に活かしていけたらいいなぁと思いま
した。

第二回ワークショップは10月25日(日)開催予定です。
pixiaで実際に作ってみた見本誌をご用意できたらいいなぁと準備を進めているとこ
ろです。
ちょっと覗いてみようかな?と思われましたら気軽にお越しください。^v^*

レポート担当:ita
13 : 21 : 14 | ワークショップ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム |