スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
菜の花が花盛りです 
2009 / 03 / 04 ( Wed )
 冷蔵庫の野菜室の中で、菜の花が咲いてしまいました。
 もちろん、鑑賞目的でなく、食べるために買ってきたわけですが、何しろ業務用食品の店で買うと、198円でものすごい大束なわけですよ。
 子供が苦手な食材なので、(でも私は好き)一生懸命ひとりで消費するんですが、そのスピードでは開花に追いつかないのです。
 あきらめて部屋に飾ったら、その瞬間、春になりました。さすがに、すごい威力です。
 娘が、「これ、どうしたん?」と、不思議そう。
「いやあ、野菜室で咲いてもうたから、表に出しただけやねん。」
「そやろな。わざわざ(お母さんが)花屋で買うわけないと思た。」
 う?ん、見透かされてますな。そやけど、花屋で買うよりずっと安いねんで。
 花が咲いても、ひるまず本来の目的は遂行していますので、日を追うごとに花の束は細くなっていくのでした。

 以前、いきなり銀杏が食べたくなってスーパーに行ったら、100円で10粒くらいしか入ってないんです。こんなん、ぼったくりやと思って、業務用食品の店に行ったら、やっぱり198円で嬉しくなるほど入ってました。
 1日10粒とかだと、いつまで経っても終わらないと思って、1日15粒と決めて食べ始めたんですが……、2周間? いや、それ以上かな、途中しんどくなって休みを入れたのも含めると、3週間ぐらいかかったかもしれません。どんだけ入っとったんや。
 まあ、これで当分銀杏は食べなくても大丈夫です。

 銀杏の1番簡単な食べ方。いらない封筒に銀杏を入れて、電子レンジで1分加熱します。途中で飛び出さないように、口を何回か折りたたんでおく。それだけ。

 いきなりですが、料理の話だとオチがつけられないので、話題を変えますね。

 三女がめずらしく新聞を読んで興奮しているので、何事かと思って聞いてみると、自分の小学校の事が載ってると言うんです。
 掲載されていたのは、大阪商工会議所が、加盟企業の技術者を大阪市内の小学校に派遣して、特別授業を行っている様子でした。
 受験のための理科を学ぶ前に理科の楽しさを知ってもらうことで、子供の理科離れを防ぎたい、という趣旨なんだそうです。
 となりのクラスの授業風景の写真が大きく載っているので、この子が誰で、この子はあそこの子で、と、うれしそうに解説してくれます。
 
 授業の担当は、京セラミタの社員さん。
 子供たちは、実験道具を使ってコピー機の複写過程を体験し、電化製品の中で、電気エネルギーが光や熱、音など、さまざまなエネルギーに変換されていることを学んだそうです。 

 なかなかええことやってくれるやん、うちの娘はもともと理科の実験大好きやけど、これでますます理科好きになったんちゃうか、と思って感想を聞いてみました。
「どやった、楽しかった?」

「う?ん、え?とお……ようわかれへんかった。」

…役に立ってへんで! 京セラミタさん!




06 : 42 : 14 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。