FC2ブログ
キムチの食べ方
2019 / 01 / 13 ( Sun )
お隣さんから時々キムチのおすそ分けをいただきます。
韓国の方ですので本格的。

ただ、少し酸味が出ているもの。
身内の方の商売用のものらしいんですが、まあこれも豚キムチにしてしまえば何の問題もありません。

スタッフは、キムチ鍋をするって言ってましたね。
これも、酸味があっても関係ないらしい。

今日仕事終わりにシャッターを閉めて片付けていたら、お隣さんが顔を出されたので、キムチのお礼を言いました。
(大抵は1階工場にいるスタッフに渡してくださるので、もらった時にお礼が言えない)

「あれ、ちょっと酸っぱいやつやから。でも、酸っぱい方がいい料理もあるから」
「豚キムチにしよと思てるねんけど。」
「それもいいけど、チヂミもいいよ。」
「えー、チヂミは作ったことないなあ」
「簡単! 小麦粉といて豚肉とかキムチ入れてグルグルかき混ぜてな、それを焼くだけ。味付けもなしでいい」

話を聞くと、何も考えなくていいぐらいの簡単さなので、早速挑戦してみました。

チヂミももらったことあるけど、確かにらと人参が入ってたと思う。
ということで、人参と豚肉とキムチを入れることに。
(にらは、なかった。)

言われた通りに小麦粉をといて、具をいれてかき混ぜました。
あ、小麦粉に水入れ過ぎた!

あかんあかんと、また小麦粉を足す私。
うーん、ちょっとシャブシャブ?

まあチヂミってあんまり厚くは焼かんかったはずやし、ええか。

とにかく、それを焼きましたらば、思った以上にぶ厚くなったのですが、まーえーか。
お腹に入ったらおんなじやし。

と、何故か平野レミさんをダシにしてうやむやにするのであった。
いや、この人の言うことは正解ですよ、ホンマ。

大きくて厚めのものが2枚焼けました。

食。

とりあえずは、何もつけない。
あれ、結構いける? 

キムチのおかげでそのままでも食べれます。
別に酸っぱくないし。

娘の勧めでポン酢をかけてみました。
おお、これは合う!
も少しパンチが欲しかったら七味とかかけてもいいかも。

という訳で、ミッションクリアでございます。

自分で焼いといてなんですが、美味しゅうございました。
お好み焼きもいいけど、チヂミもいいな、簡単やし。

んで、これはかなり前に聞いた情報ですが、ヨモギの葉っぱなんかもチヂミに入れると良いらしいです。
ちょっとクセはあるかもですが。

具も変えていいし、これはリピート決定ですな。
スポンサーサイト
19 : 00 : 00 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<密かなお楽しみ または1分クッキング | ホーム | 王貞治さんのこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohps.blog120.fc2.com/tb.php/213-79206aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |