FC2ブログ
印刷で重要なのは解像度
2019 / 02 / 11 ( Mon )
同人誌印刷のブログなので、たまにはちゃんとそれらしい話もしときましょか。
今回はカラーの話。

9b1630612ffbce3b2821b58db4c388fb_s[1]
この画像もフリー素材の一番小さいサイズやったはず


例えば写真のサイトで同じものが3種類ぐらいあって、それぞれ大きさで値段が違うものがありますよね。
web用に使用する小さいサイズのものが無料で、大きなものは有料というやつ。

で、この無料のやつはweb専用なので印刷はできません。
もとい、できますが、プリントすると画像がかなり粗くなります。

超極端に言うと、ドット絵のようになります。

Windows95の画面と言ったら分かりやすいでしょうか。あのカクカクした画面。

印刷するなら大きなサイズのものを購入してください。
イラストなんかも無料のサイトが一杯ありますが、無料のものはweb用だと思って間違いありません。

印刷には、できるだけ解像度の高いものを使いましょう。

逆に、webで解像度の高い画像を使うと、演算に時間がかかって表示が遅くなったりしますので、これも注意が必要です。

同人誌を作るような方は、自分でイラストを描ける人が多いので、あまり心配はないのですが、小説書きさんはご注意くださいね。

どこに基準があんねんと言われても、実際に見て、プリントしてみないと正確な判断はできませんので、ご了承ください。
基準って難しいんですよ。

たまに、お客様によってはこの粗い画像でも構わないという方もおられます。
(デザインとして効果的に使うということじゃなく)

私どもプロ(というのは、おこがましいが)では使えないと思っても、それでも問題ないとおっしゃる場合はそれを使用したりすることもありますが、どうにもこうにも後味が悪い。

どうせ作るのなら、良い本にしたいです。やっぱり。

勝手なわがままですが、私自身が納得できる形で形にしたい。

常にこの葛藤を繰り返しながら仕事をしています。

(カッコよさげですが、印刷物を見る度にテンションが下がるんです。)





ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました。

弊社は印刷製本を1種類5冊から受け付けています。
表紙作成のお手伝いもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

一般用HP
http://digital-work.co.jp/sassi/

同人誌用HP
http://ohtomops.jp/

一般用ブログはこちら
https://ameblo.jp/ohtomoprint/
スポンサーサイト



06 : 56 : 33 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<墓参りに行って冷えた話とパンダの話 | ホーム | 早寝早起きにも程があるという話>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohps.blog120.fc2.com/tb.php/241-4b467c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |