スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
赤福
2007 / 10 / 16 ( Tue )
 最初に報道された時、小5の娘がテレビの前で絶叫しました。赤福が売れ残りの商品を冷凍保存して、それを解凍して出荷していたニュースです。
「ああ、もう当分は赤福食べられへんなあ。」と私が言うと、「あれ、おいしいのに…」と、すごく残念そう。普段ニュースにはあまり関心を示さない娘ですが、これは相当ショックだったようです。

 大阪の公立小学校の修学旅行といえば、昔から伊勢が相場で、お土産の定番はやっぱり赤福です。本当は、伊勢まで行かなくてもたいていの駅には売ってるし、デパートでも簡単に手に入るので、わざわざ現地で買わなくてもいいんですけどね。とにかく、関西人にはとてもなじみの深いものなのです。

 それはともかく、私にはちょっと特別な思い出があったりします。
 昔、実家の母親がどこかで買ってきたお土産が、とんでもない代物だったので、
「これからは、どこに旅行しても(土産は)赤福でええからね。」と言ったことがあったんですね。半分冗談のつもりで言ったのに、それから母親は律儀に毎回赤福をかかえて遊びに来てくれるようになりました。毎月、手作りのお総菜から道端でもらったポケットティッシュまで、山のような荷物の中に必ず赤福が入っていたのです。
 毎月食べていた赤福は、娘にとっては祖母の味につながる部分があるのかもしれません。
 
 そう言えば、もう長いこと赤福を食べていません。自分でわざわざ買うものじゃないと思うけど、買えないと思うとかえって食べたくなりますね。

 (…人がせっかくムードに浸っているのに、今建物の前ではだんじりがものすごい勢いで通り過ぎて行きました。騒音でテレビの音も聞こえません。揺れる…揺れる…震度2位ありそうです。)
 
スポンサーサイト
22 : 18 : 55 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<亀田家の謎 | ホーム | 前書きのような始まり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohps.blog120.fc2.com/tb.php/3-c9e21158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。