スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
トマト・イッパツ
2008 / 09 / 22 ( Mon )
以下のネタなら、やはりタイトルは、これでしょう! と、ニンマリしている印刷のKOです。

会社の西側に建っていた借家が取り壊しになって、今はまだ更地です。
そこに、この春から雑草が生えてきて、お手洗いに行く度に窓から地面を眺めていました。
名前は知らないけど、いろんな種類の草が生えるな?と思っていたら、夏になって、1本の草に目が釘付けになりました。

そこには、草の種にしては大きい、緑色の、丸い、ツルンとした実が4?5ヶ…。

日が経つにつれ、赤く色づいて来ます。

それは、なんと、トマトでした!

なぜこんな所にトマトが?

誰かが植えたとも思えないので、Uさんにトマトが生えてる、と報告すると、
Uさんは「取り壊しに来てた工事の人が、弁当に入っていたミニトマトが嫌いで、
捨てたのではないか」との事。
私も、その意見に納得が行きました。

その後も、すくすくと成長し、どんどん花が咲き、たくさんの実が付いて行きます。
こりゃ?ブログのネタにもなるし、一度食べてみるかと決心し、ある日、
柵の隙間から空き地に入って、赤く色づいた実を5ヶほど収穫してきました。

冷えてないけど、よ???く洗って、思い切って少しカジッてみると、
味は濃いものの、甘くなく、種が多くて、昔の味といった感じです。

残りのトマトに、他のメンバーは手を出しません。
私もあまり食べたくなかったので、ごめんなさいと言って捨ててしまいました。

後日、実家の親に事のてん末を話したら「家庭菜園か畑で鳥が食べて、
そのフンから生えたというのも、考えられる」との事。
私は、その意見にも納得が行きました。

植物の生命力ってすごいですね。何の世話もしてないのに。
それについても、Uさんは「原産は南米のアンデスのあたりらしいから、
むしろ栄養や降雨量が少ない土地の方が、甘みが増すらしいよ」と教えてくれました。

しかも後日「上からの水に弱いから、雨が直接掛からないように、
傘やビニールで覆いをした方が、割れたりしない、綺麗な実が成る」とも。

来年は何かコッソリ栽培してみるか? とりあえず花の種でも蒔いてみようかな?

コッソリと言えば、ちょっと前にテレビでやってた「ゲリラ ガーデナー」。
ちょっとした空き地を、短時間でコッソリ見事な庭にしてしまう人たち。
庭と言っても、イングリッシュガーデンみたいなのね。
勝手にやるのは、いかがなものかとも思うけど、麦畑を踏みつぶしてミステリーサークルを
出現させるよりは、いいかも。

最後になりましたが、ミニトマトが食べたい方、御覧になりたい方は、
ご来社の際に案内させて頂きます。

あ、それから「トマト・イッパツ」は、「スペクトラム」で検索すると出て来ます。
動画投稿サイトでもいろいろ見られます。
スポンサーサイト
01 : 41 : 41 | スタッフ日記 印刷オペレーターKO | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<阪神タイガース終戦 | ホーム | 節約のススメ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohps.blog120.fc2.com/tb.php/47-2fa898e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。