スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
バレーボール・ワールドカップ
2007 / 11 / 17 ( Sat )
 あああああああ?(いきなり脱力)
 予感はあったけど、やっぱり負けてしまいました。柳本JAPAN! ブラジルから1セット奪ったのだけが救いだけどね。でもやっぱりくやしいよおっ!
 今までの試合をずっと見てきて、個々のプレーは悪くはないけど、何かまとまり方が不自然な感じがしました。どこかにギクシャクした部分があって、そこを相手につかれたんだと思います。ルーズボールが拾えなかったりね。
 とにかく、北京オリンピックの楽しみが減って残念です。
 
 あ、今日のブラジル戦で大発見がひとつ。ブラジルの選手が大きく後ろにそれたボールをスライディングしながら足で蹴ったのです! 一瞬目を疑ったけど、このボールはそのままもう一人がつないで日本チームのコートに入りました。これって、アリなのね。
 サッカーではボールを手で持つのは、ゴールキーパー以外反則行為ですよね。だからというわけではないけど、バレーボールでボールを蹴るのは反則なんだと何となく思ってたもんだから、ちょっとショックです。「蹴る」という発想自体、はなから無いよね。
 でも、さすがにサッカーの国ブラジル、見事なキックでした。

 それにしてもジャニーズが歌って踊るのは何とかならんでしょうか。それとも、こういう応援団を動員しないと視聴率がとれないということなのかなあ。

 そういえば昔「ミュンヘンへの道」というアニメがあったのですが、知ってる人はかなり年(?)だよね。男子バレーがミュンヘンオリンピックで金メダルを取るまでの血と汗と涙の道のりを、実写も交えて描いた感動の作品です。最後に「ミュンヘンまであと○日」と出るのに興奮したっけ。
 確か、監督に言われて一人が一つ必殺技を作ることになって、技ができるまでの過程なんかを、ひとりずつスポットを当てて色々なエピソードを添えて紹介していたと思います。練習風景なんかが実写でした。
 最終回で金メダルを取って終わるのですが、その数日後には本物のオリンピックが始まって、しかも本当に金メダルを取ってしまったものだから、もう興奮も最高潮。アニメが予言したのかと思いましたよ。筋書き通り? いや、決勝戦の対戦相手だけが違いましたが。
 このアニメは当時の監督さんがスポンサーを見つけて作らせたものだというのを後になって知りました。いやあ、その後はバレーブームですごかったです。良い時代だったなあ。
 セッターの猫田さんは、今でも私のあこがれです。
 …もちろんそこまで期待はしてないけど、男子がんばってくれよ。
 (野球のことは詳しくないけど、阪神ファンってこういう心境なのかなあ、と思ったりします。どれだけ負けても見捨てられないんですよね。)

 唐突に話は変わりますが、コミックマーケットの入稿〆切日をアップしておりますので、参加が決まった方は、計画をしっかり立てて作業を進めて下さい。特に、早期入稿はお得ですので、是非ご利用下さいね。

 
 
スポンサーサイト
03 : 39 : 52 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<お初にお目にかかります | ホーム | 秋の休日>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohps.blog120.fc2.com/tb.php/7-c1617a4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。