スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
映画『火天の城』とサンダルの話
2009 / 10 / 05 ( Mon )
秋の大型連休中、久しぶりにお金を払って映画を観て来た、印刷のKOです。

ここ最近、映画を観ると言えば試写ばかりで、自腹で観るのは『ハッピー フィート』以来だと思います。何年前やねん?

で、何を観たか? 『火天の城』です。

物を作る人の心意気、真剣さを実感できました。
特に、木曽の桧(ひのき)を探して探して、ようやく見つけたのを譲ってくれと言ったあたりで、胸に迫って来ましたね。

最高の物を作りたい、その一心。

私も職人の一人として、こういうのを観ると、自分の身に置き換えてしまいます。

ただ、最高の印刷の為に、納得行くまで試し刷りはできません。
一人のお客様の為に、何日も懸けるわけにも行きません。
納期があります。

『火天の城』でも、信長に「三年で仕上げろ」と期限を切られます。
それがもし、「一年で作れ」と言われたら?
設計から資材調達から土木工事から建築から内装まで。重機も無いし。

同人誌の印刷屋は、お客様が◯◯日のイベントに合わせて本が欲しいと仰ったら、間に合わせます。納期を守って、良い物を作る。これからも、その為に精進します。



さて、その忙しい時期に、足が痛くなったりします。
ダルさとか筋肉痛とかではなく、特に足の裏の痛みについてお話してみようかと思います。

電車で通勤していた頃、残業の帰りに運良く座れても、足の裏がズーーンと痛い。
ネットで調べたところ、どうやら、足底筋膜炎だったようです。
忙しい時期が過ぎると治ってました。

で、仕事中に履くサンダルに凝りまして、ソール(sole)が堅いのやスポンジみたいなソールのや、いろいろ履きつぶしては買い、買っては履きつぶしました。

一万円以上する、お医者さんが履くようなのを買った事もあります。もったいないので、忙しくなった時期だけ履いてみたら、さすがでした。

でも普段は、いわゆる「便所サンダル」←正式名称は何なんですか?

底も甲の部分も同じ材質でできている、アレ。450円?500円位で売っている、アレ。
茶色か焦げ茶がほとんどで、ブルーやグレーのもあったりする、アレ。

たまに380円で買えたりする、あのサンダルを履き始めて、また痛くなってきたら高いのにしようと思っていたら、高いの履かずに済んだ時がありました。
次の時も、大丈夫でした。
というわけで、高いのは1シーズンだけで、お蔵入りになってしまいました。

庭やベランダで雨ざらしにされ、ちょっとの間しか履いてもらえないアイツ。
クロックスという、一世を風靡した(今でも凌駕してるけど)カラフルな一体型のも有りますが、あれは柔らかいので、減りが早いですね。

安いから、ダサいからと、侮るなかれ。素晴らしき哉、便所サンダル!
できれば、もうちょっと素敵な色のを出して欲しいかな。

長時間の立ち仕事をする方にお勧めです。



お客様と共に最高の物を作りたい(株)大友出版印刷
スポンサーサイト
00 : 30 : 32 | スタッフ日記 印刷オペレーターKO | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<第一回ワークショップ「わかる!簡単、同人誌」 | ホーム | 去年トマトで、今年ネコ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohps.blog120.fc2.com/tb.php/80-a4407445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。