スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
天理教のバザー
2007 / 11 / 24 ( Sat )
 23日はバザーの手伝いにかり出されました。
 いや、実際は私の仕事なんかほとんどなくて、売り場の商品を並べ替えたり、ちょこっと掃除をしたりしただけなんですけど。あまりに暇なのであちこち掘り出し物を物色して、エプロンをつけた、ただのお客さんと化していたわけです。
 だって、バザーって安いもんね。靴下1足10円とか、ジャガイモ1.5kg100円とかを手に入れてうれしくないわけがない。主婦としての充実感(?)にどっぷり浸ってしまいました。
 
 ここのバザーの売り上げはカンボジアで井戸を建設寄贈する資金にあてられます。普通のバザーでも寄付という意識はありますが、こんなにはっきり目的を打ち出されると、つい何か買って協力しようという気になりますね。ただ単にのせられやすいだけ?
 天理教は田舎の農村から発生した宗教なので、あらゆる面でダサいですが、人助けと奉仕の精神はすごく好感が持てますよ。(不良信者の私が言っても説得力がないけど)

 イベントの最後にビンゴゲームがあり、なんと、下の娘がマックカード2000円分をゲットしました! やったね!
 「なんや、マクドかあ。」なんて言いつつも私は一食分浮いたと喜んでいたのですが、娘は「くやしい?! もうちょっと早かったら良かったのに!」と、不満そう。というのも、ひとつ前にビンゴになった人がipod(!!)を当てていたのですね。しかも自分のが、縦横両方そろったダブルビンゴだったから、余計にくやしいみたいです。
 
 そういえばこの娘は「少しだけラッキー」なところがあって、滅多に買わない宝くじをたまたまバラで10枚買って3000円当たった事があったりします。しかも2回連続。(←もちろん儲かってません)
 結局そういうさだめなんでしょうね。2000円とか3000円の運。本人にそれを言ったら何か落ち込んでしまいましたが。
  
 カンボジアでは泥水みたいな沼の水を飲料水にしてる地域がまだまだあるそうです。日本人に生まれた幸運に感謝しないとね。
スポンサーサイト
02 : 01 : 16 | 社長日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ディズニー映画「ルイスと未来泥棒」の試写会に行ってきました | ホーム | お初にお目にかかります>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ohps.blog120.fc2.com/tb.php/9-cfad2fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。